ONLINE SHOP

雪室じゃがいもと雪室にんじん


雪室じゃがいもと雪室にんじん 3

10年前から雪室りんごの取組を行ってきました。
最初は家の軒下にたまった雪の中にりんごを12コンテナ保存したのが始まりです。それから雪室りんごの注文が徐々に増えていき今では200コンテナを超えるりんごを雪室の施設に預けるまでになりました。

”りんごで雪の中に保存できるんだから、野菜でもいけるのではないか?”ということを思って、じゃがいもに始まりにんじんに至ります。



じゃがいもは8月に収穫、人参は11月に収穫したものを雪室に入れて保存していました。雪室の中は温度0〜2℃、湿度90%以上の状態を維持してくれます。その環境はじゃがいもとにんじんが保存するのに最も適した環境です。低温の環境下にあるとじゃがいもとにんじんは自分が凍らせまいとして、でんぷんを糖に変える働きがあります。なので、雪室じゃがいもとにんじんはは通常のものより甘みがあります。



常温に置くと温かくなり、芽が出たり変わりやすいので冷蔵庫で保存して下さい。
冷蔵便で送ります。

雪室からの取り出しは月に1回となりますので、到着までお時間いただくことになると思います。

雪室じゃがいも2kgと雪室にんじん1kg 合計3
雪室じゃがいもと雪室にんじん
販売価格(税込)2,597円
MENU CLOSE